バストトップをピンク にするおすすめの3つの方法とは!?

バストトップの悩みはいろいろありますが、民間療法やクリニックの専門ケア、いろんな
情報がありますがどれが正しいか逆に迷うことも多いでしょう。デリケートゾーンである
がゆえに他の場所よりも肌荒れしやすい場所でもあります。そのため内容成分をきちんと
確認のうえ使用するように心がけたいものです。

 

方法その1
すぐにできるセルフケアとしてはヨーグルトを使ったパックがあります。ヨーグルトだけ
では保湿力にかけるためはちみつとハトムギパウダーを使用します。はちみつは美容効果
の高い食材です。スキンケア化粧品にもよく登場します。

 

はちみつはビタミンB2、B6、ビタミンC、酵素、アミノ酸、ポリフェノールが含まれて
いる総合栄養食と呼ばれる素晴らしいものです。保湿、代謝改善、肌荒れ改善効果があり、
黒ずみ改善にもってこいと言えます。
ハトムギパウダーは美白効果の高いものとして有名な素材です。漢方ではヨクイニンという
名で知られています。たんぱく質、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンB1が含まれて
いて代謝改善、むくみ予防にも効果を発揮します。

 

これら二つをヨーグルトにのせて3分程度パックするのを2回ほど繰り返すだけ。とても
簡単です。もちろんかゆみなどが出てきたらすぐ洗い流して中止しましょう。

 

方法その2
ストレスをためこむとホルモンバランスが崩れるので、肌の新陳代謝が乱れてしまいます。
外から塗るだけでなく内側からケアするのも大事です。おすすめなのはハーブティーです。
ノンカフェインなので時間を気にせずに飲むことができるのも魅力です。妊娠中の場合は
飲んではいけない種類のものもありますが、そうでなければ大きな副作用の心配はありま
せん。

 

美白、美肌効果のあるハーブティーブレンド
ローズ アンチエイジング効果 ヒース メラニン色素を抑えるアルブチンを含む美白効果
ローズヒップ ビタミンCでシミ予防 ハイビスカス ターンオーバーを促す
ステビア アレルギー予防 抗酸化作用 甘みを感じる
神経過敏のときや気分がすぐれないときに飲むと前向きな気持ちになるという効果もあります。

 

方法その3
マッサージとストレッチを寝る前に行うことです。湯船につかっている時は体に水圧がかかる
のであまりおすすめできません。ふくらはぎやバスト周りをゆっくりマッサージすると血行が
よくなり代謝アップと、冷え性改善になり、結果として時間はかかるものの黒ずみ改善へと
つながります。